FUKUOKA RESORT NEXT 自然と可能性があふれている。

福岡都心部からほど近い自然ゆたかな地域の魅力をご紹介します。

ビジネスレポート

政令市初!土地利用規制の緩和

福岡の農山漁村地域でのビジネス展開を福岡市がサポートします。

福岡市では、平成28年6月より、市街化調整区域の活性化を図るため、土地利用規制の緩和を行い、
地域住民の合意のもと、農林水産業や観光業など地域産業の振興に寄与する施設の建築が可能となりました。
規制緩和を契機に、福岡市の農山漁村地域でのビジネスを始めてみませんか?

どんな施設が建てられるようになったの?

カフェ、レストラン、直売所、休憩・宿泊施設、体験・交流施設、観光案内所、土産物屋など地域資源を活かした地域産業の振興に寄与する施設が建築可能となりました。

どんなサポートがあるの?

福岡市の担当者が地域情報の提供や地域との
橋渡しなど事業化へ向けたサポートを行います。

一度現地を見てみたいんだけど…

福岡市の担当者がご案内させていただきます。
お気軽にご相談ください。

「地域資源を活かしたビジネス」って?

例えば、地元の食材を使ったレストラン、
景観を活かした宿泊施設などです。

立地までの流れは?

まずは、お気軽にご相談下さい。申請書の提出→市が必要性を判断→事業者が地域住民へ周知・意見聴取地域住民による合意形成→開発審査会→立地という流れになります。

どこに相談すればいいの?

福岡市総務企画局内
「農村漁村ビジネス相談窓口」に
まずはご相談下さい。

政令市初!土地利用規制の緩和

※民間の自由な発想による取組みを促す観点から、市が事前に場所や用途を定めず、
目的に適合する建築物を個別に審査・許可するしくみとします。

農山漁村ビジネス相談窓口(福岡市総務企画局 企画調整部)
tel:092-711-4863